16:42 2019年03月23日
中国の生徒、自分の代わりにロボットに宿題をさせ話題に

中国の生徒、自分の代わりにロボットに宿題をさせ話題に【動画】

© Screenshot: 渔夫/YouTube
エンタメ
短縮 URL
262

中国のとある女子生徒が、自分に出された書き取りの宿題をさせるため、ロボットに800元(約1万3千円)を費やした。サウスチャイナ・モーニング・ポスト紙が伝えている。

スプートニク日本

女子生徒の母親が、娘の部屋を掃除していた際にロボットを発見。詐欺師のような行いを働いた娘に教訓を与えるため、このロボットを破壊した。既にこれよりも前に母親には、娘がどのようにして学校の宿題を非常に速くかつ正確にこなすようになったのか、不審に思われていた。娘の「好成績」に関する謎が解け、母親はがっかりした。

女子生徒が考え出した今回の方法について、中国のSNSユーザーらからは相反するコメントが寄せられた。ある人々は女子生徒の行為について、中国語にはあまりに数多くの漢字があり、これらの漢字を記憶するのも、書き方を習得するのも非常に骨の折れる作業だとして、女子生徒に少し同情している。他の人々は、女子生徒が欺瞞を働いたとして非難し、そのような方法では何も習得できないと述べている。

関連ニュース

アマゾン、6輪配達ロボットのテスト開始【動画

日本企業、新ロボットを開発 可愛いペンギン似、だが何もできず

タグ
びっくり, おもしろい, 子供, テクノ, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント