22:40 2019年03月22日
米国の女性教師 契約書を隈なく読む癖で1万ドルを獲得

米国の女性教師 契約書を隈なく読む癖で1万ドルを獲得

© 写真: Squaremouth Inc.
エンタメ
短縮 URL
0 50

米ジョージア州在住に女性教師、ドネラン・アンドリュース氏は、保険会社「スクェアマウス」が開催したもっとも注意深いクライアントコンクールで優勝し、賞金1万ドル(約111万円)を獲得した。米ネットワーク「CBS」が報じた。

スプートニク日本

友人との英国ロンドンへの旅行を準備していたアンドリュース氏は旅行保険を掛けようと、問合せを行なっていた。アンドリュースさんには、自分が署名しようとする書類には、それが小さな活字で書かれたテキストでも、いつもすべて目を通すという几帳面な癖がある。

スクェアマウス社の契約書の7ページ目には、次のメッセージが隠されていた。「もしこの文を読んでいるなら、あなたは余すところなく契約条件に目を通している数少ないクライアントの1人だ」。同社はまた、メールアドレスを記載し、そのアドレスに最初にメールを送った人に賞が授与されるという注釈を入れていた。

この1文を読んだアンドリュースさんは早速メールを送信し、その結果、コンクール開始から23時間後に、勝者となったアンドリュースさんに1万ドルが支払われた。同社はまた、同様の金額をワシントン州の子ども慈善基金に送金し、アンドリュース氏が教鞭に立つ2つの学校にそれぞれ5千ドルを寄付することを決定した。

関連ニュース

タグ
すごい, びっくり, おもしろい, エンタメ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント