17:01 2020年01月26日
エンタメ
短縮 URL
0 40
でフォローする

パキスタンの政治家ショーカット・ユスフザイ氏の記者会見がフェイスブックで生中継された際、手違いで猫フィルターが起動し、顔にネコの耳やひげが表示されてしまった。

スプートニク日本

フェイスブックにはユーザーたちがすぐにコメントを書き込んだが、ユスフザイ氏は気づかずに記者会見を続けた。

​その後、「ネコ」になっていたことを知ったユスフザイ氏は、これは単純なミスだとし、それほど真剣に受け止める必要はないと指摘し、「私だけではなかった。隣に座っていた2人も猫フィルターの犠牲になった」と語った。

​パキスタン正義運動(PTI)によると、スタッフの1人が記者会見中にうっかりミスをした。

PTIの公式フェイスブックで生中継された記者会見の動画は、会見終了から数分後に削除されたが、ネコ耳とひげをつけた政治家のスクリーンショットはSNSで拡散され、瞬く間にミームになった。

関連ニュース

タグ
びっくり, インターネット, パキスタン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント