12:14 2020年09月28日
エンタメ
短縮 URL
0 10
でフォローする

ストリーミングサービスのネットフリックスがアニメ映画『ウィッチャー』を製作している。同作品は、ポーランドのアンドレイ・サプコフスキ氏の小説シリーズ。

ツイッターでは、プロジェクトが『ウィッチャー:Nightmare of the Wolf』としてスタートしたことが伝えられた。

シナリオは、『ウィッチャー』シリーズのショーランナーであるローレン・シュミット・ヒスリック氏と、ショーの第3エピソードの専門家であるボー・デマヨ氏が担当する。

以前、ネットフリックスは、フィギュアスケートの新作シリーズを公開している。その中ではプロのフィギュアスケート選手による演技も行なわれている。

また、ネットフリックスはロシアのシリーズを最高額で購入し話題となった。

タグ
アニメ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント