18:00 2020年09月29日
エンタメ
短縮 URL
0 21
でフォローする

韓国SBSテレビの元男性アナウンサー、キム・ソンジュ容疑者(56)が、2019年に地下鉄で女性を密かに撮影したとして、懲役6ヶ月、執行猶予2年の実刑判決を受けた。同国の聯合ニュースが報じている。

ソウルの裁判所はさらに、キム容疑者に性犯罪者向けの40時間の治療プログラムを受けるよう命じた。

この事件が発生したのは、2019年7月の深夜。キム容疑者は当時、ソウル地下鉄永登浦区役所駅で女性の足を携帯電話で写真を撮ったという。

キム容疑者は2019年12月に起訴され、検察は懲役1年を求刑。キム容疑者は罪を認め、被害者に謝罪したが、公判中に捜査や押収などの侵害行為があったと主張している。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント