02:59 2021年03月07日
エンタメ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

英ウェールズのドルゲラウで暮らす1歳のボーダーコリー犬が、世界で最も高価な牧羊犬としてギネスブックに登録された。米UPI通信が報じている。

ギネスブックの広報担当者によると、ボーダーコリー犬のキムはオークションで3万8800ドル(約410万円)で落札された。キムは、競売会社「ファーマーズマート」が主催するネットオークションに出品されていた。

​これまでの記録は、2020年10月に2万6000ドル(約274万円)で落札された牧羊犬「ヘナ」が保持していた。

このオークションがキムが1歳の誕生日を迎える前日に行われたことを考えると、キムの価格は特筆すべきことだという。キムを育てたデウル・ジェンキンスさんによると、キムの知能はすでに3歳の牧羊犬に匹敵する。

ジェンキンスさんは、「キムは何でもやってくれました。牛や羊を誘導して見張ったり、どんな試練や農場の仕事にも対応できる準備ができていました」と強調している。

関連記事

タグ
動物
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント