09:35 2021年09月27日
エンタメ
短縮 URL
0 12
でフォローする

米シカゴで7月31日、米ラッパーのメーガン・ジー・スタリオンのコンサートが開かれ、その動画がTikTokで拡散された。しかし今回話題となったのは、ステージ上で手話通訳をした女性だった。この手話通訳者は、性的に露骨な歌詞をすべて通訳し、可能な限り率直に表現した。

ミーガン・ジー・スタリオンとカーディ・B のコラボ曲『WAP』は、主にその性的に露骨な歌詞で有名になった。皆さんも、例えばTikTokなどで耳にしたことがあるのではないだろうか。

手話通訳者は、高い技術(実際に素晴らしい!)を披露している。このフーリガン的な歌詞を、英語を知らなくても理解することができる。

 

​この動画は、TikTokに数日前に投稿されたばかりだが、すでに250万件以上の「いいね」を獲得している。

関連記事

タグ
音楽, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント