23:06 2019年08月17日
英国特殊部隊、ロシアと戦うために再編成計画=ガーディアン紙

英国特殊部隊、ロシアと戦うために再編成計画=ガーディアン紙

© AP Photo / Cpl Mark Ballantyne/ho
欧州
短縮 URL
228

英軍特殊部隊は、中東でのテロとの戦いにかわって「ロシア」の方向に集中するために再編成される可能性がある。ガーディアン紙が報じた。

スプートニク日本

同紙によると、英軍特殊部隊のトップが秘密の概念「Special Operations Concept」を作成し、近いうちにも政府が検討するという。
 同計画が承認された場合、特殊空挺部隊(SAS)や特殊舟艇部隊(SBS)を含む複数の部隊の再編成が行われる。これらの部隊は、新概念のもとで英秘密情報部(通称MI6)とより活発に協力する見込み。

ガーディアン紙によると、新概念を作成するきっかけとなったのは、英当局が、2018年3月4日に英ソールズベリーでロシア軍参謀本部情報総局(GRU)のセルゲイ・スクリパリ元大佐と娘のユリアさんが毒物による襲撃を受けたと主張する事件。英国は、スクリパリ親子が神経麻痺物質「A234」による襲撃を受けた事件にロシアが関与していると考えている。

関連ニュース

「これはイデオロギーの問題」貿易戦争などアジア太平洋地域の差し迫った問題に専門家がコメント

タグ
ロシア, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント