02:23 2021年08月06日
欧州
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ベルギーの研究者は、今年3月に同国の病院に入院してから5日後に死亡した女性が、新型コロナウイルスの異なる2種類の変異株に感染していたことを特定した。ブルームバーグが報じた。

ブルームバーグによると、この女性は今年3月にベルギーの病院に入院し、同日に行われた新型コロナウイルス検査で陽性と判定され、その後、症状が急速に悪化し、5日後に死亡した。研究者が採取したサンプルを調べたところ、「アルファ」と「ベータ」の2種類の変異株に感染していたことがわかったという。

ブルームバーグは「新型コロナウイルス感染症との闘いにおける新たなリスクが浮かび上がった」と報じている。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, ベルギー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント