17:25 2020年08月14日
フィギュア特集
短縮 URL
0 01
でフォローする

2014年ソチオリンピックのフィギュアスケート金メダリスト、アデリナ・ソトニコワ氏がモスクワで入院している。

サイト「スポーツ24」によれば、ソトニコワ氏は、ボロホボバ記念市立病院NO67で入院治療中だという。写真や動画といった資料が公開されており、その中ではソトニコワ氏の首に特別な器具が装着されているのが分かる。この日がソトニコワ氏にとって病院の初日ではなく、以前に手術が行なわれていると報じられた。しかし、詳細については発表されていない。

​病院がRIAノーボスチに伝えたところでは、23歳のソトニコワ氏は第1脳神経外科に入院しているという。同氏の診断と状況については病院は説明を拒んでいる。

ソトニコワ氏は2013年と2014年の欧州選手権で2度銀メダルを受賞し、2011年の世界ジュニア選手権では優勝、ロシア選手権では4度金メダルを勝ち取っている。

  • ソチでの第22回冬季オリンピックで金メダルを授与されるロシアのアデリーナ・ソトニコワ選手
    ソチでの第22回冬季オリンピックで金メダルを授与されるロシアのアデリーナ・ソトニコワ選手
    © Sputnik / Vladimir Sergeev
  • ロシアのフィギュアスケートのエレーナ・イリニフ選手とアデリナ・ソトニコワ選手 ソチで開催された第22回冬季オリンピックの閉会セレモニーで
    ロシアのフィギュアスケートのエレーナ・イリニフ選手とアデリナ・ソトニコワ選手 ソチで開催された第22回冬季オリンピックの閉会セレモニーで
    © Sputnik / Vladimir Pesnya
  • ソチでの第22回冬季オリンピックで金メダルを授与されるロシアのアデリーナ・ソトニコワ選手
    ソチでの第22回冬季オリンピックで金メダルを授与されるロシアのアデリーナ・ソトニコワ選手
    © Sputnik / Alexander Vilf
1 / 3
© Sputnik / Vladimir Sergeev
ソチでの第22回冬季オリンピックで金メダルを授与されるロシアのアデリーナ・ソトニコワ選手

アデリナ・ソトニコワ氏が最後に公式大会に出場したのは2015/2016のシーズンだった。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
モスクワ, アデリナ・ソトニコワ, 五輪, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント