12:10 2020年08月11日
フィギュア特集
短縮 URL
0 36
でフォローする

フィギュアの欧州チャンピオンのエフゲニア・メドベージェワ選手は、エキシビション用のナンバー「Experience」に込めた意味を明らかにした。同ナンバーは伊の作曲家ルドヴィコ・エイナウディ氏の同名の曲をBGMにしている。メドベージェワはふだんは自分の生活については語らないが、今回は自身のインスタグラムで詳細を明かした。

「私の最後のポストに誰かが『君のエキシビションの『Experience』は何をテーマにしてるんだい?』と質問を書きこんでくれたので、あなた方の大半はこのナンバーを正しい角度から見ていないんだわ、と私も気づいたんです。」メドベージェワは子のポストに自分の描いたイラストをそえている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Evgenia Medvedeva (@medoart2020)

「『Experience』は私が初めて味わった関係について、愛する人がお前に人生で一番苦しい時にお前を捨て、すべては相手が自分がいい思いをするためのゲームだったんだと気付いた時に味わう痛みについて。『Experience』は人を失った痛み、同時に怒り、寄る辺のない気持ちについてのナンバーです。

このナンバーのエンディングは数パターンあって、その時の心の状態で決まります。最後のエンディングは悲しい終わり方だった。

『Experience』を正しいアングルから見てください。キャリアだけがすべてではない。実生活も激しく傷つけることだってあるんです。」

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート, エフゲニア・メドベージェワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント