23:35 2020年08月13日
フィギュア特集
短縮 URL
0 11
でフォローする

ロシアのフィギュアスケートコーチ、エテリ・トゥトベリーゼ氏の教え子「ロシア3人娘」の1人だったアレクサンドラ・トルソワがトゥトベリーゼ氏もとを離れてエフゲニー・プルシェンコ氏に師事してから間もなく、同じく「3人娘」の1人、アリョーナ・コストルナヤがトゥトベリーゼ氏のもとを去り、プルシェンコ氏の指導を受けることになった。コストルナヤの新コーチとなったプルシェンコ氏は通信社スプートニクのインタビューで、衝撃的な出来事が今後も続く可能性を示唆した。

プルシェンコ氏によると、コストルナヤの他にもプルシェンコ氏のチームに入ることを望む選手は大勢いるという。

プルシェンコ氏は、アンナ・シェルバコワ、アリーナ・ザギトワ、エフゲニア・メドベージェワのうち誰かがプルシェンコ氏のチームに移る可能性があると伝えた。

 同氏は「誰かが移籍するかもしれない。センセーションは起こる。これは始まりにすぎない。フィギュアスケート界には素晴らしい選手がたくさんいる」と語った。

5月、トルソワがプルシェンコ氏のチームに移籍した。またコーチのセルゲイ・ロザノフ氏とヴェロニカ・ジリナ選手もトゥトベリーゼ氏のチームからプルシェンコ氏のチームに移った。さらにエゴール・ルーヒン選手アリーナ・パルセゴワ選手もトゥトベリーゼ氏のチームを離れてプルシェンコ氏のチームに移籍した。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント