14:16 2020年11月29日
フィギュア特集
短縮 URL
0 11
でフォローする

フィギュアスケート界の重鎮、タチヤナ・タラソワ功労コーチは、リアノーボスチ通信からのインタビューに応じ、アレクサンドラ・トルソワ選手がトレーニングで決めた4回転ループは質が高く、すべての人を驚かせることができると好評した。

これまで2度、世界ジュニア選手権を制しているトルソワ選手は、公式試合で、ルッツ、フリップ、トゥループ、サルコーの4種類の4回転ジャンプを披露している。

​4回転ループは、公式試合で女子選手が跳んだことのない唯一のジャンプだが、この度、トルソワ選手がトレーニングで跳んでいる動画が公開された。タラソワコーチはこれについて、皆を驚かせるのに十分に質が高いものだったと評価した。

トルソワ選手は今シーズン、国内競技会ロシアカップのモスクワ大会カザン大会で優勝している。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
タチアナ・タラソワ, アレクサンドラ・トルソワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント