15:51 2021年01月18日
フィギュア特集
短縮 URL
0 10
でフォローする

11月に行われたフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ・モスクワ・ロシア杯を制したエリザベータ・トゥクタミシェワ選手(23)が、年末に行われるロシア選手権への招待映像を撮影した。その動画は、同選手のインスタグラムに投稿されている。

トゥクタミシェワは、「チェリャビンスクで開催されるロシア選手権に招待します。見て、応援してください。非常に面白い大会になるでしょう。私たちは、できることすべてをお見せできるように頑張ります」とその動画でコメントしている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от ✨ Empress Liza Team (@team.tuktik)

ロシア選手権は、12月22日から27日までチェリャビンスクで開催される。


トゥクタミシェワは以前、新型コロナウイルスの検査で陽性だったことが報じられている。同選手はモスクワ・ロシア杯を制した後、同地で体調を崩していた。サンクトペテルブルクに戻ったトゥクタミシェワはトレーニングを休み、新型コロナウイルスの検査を受けたところ、陽性であることが判明した。

どのフィギュア選手が新型コロナウイルスに感染したのか、こちらの記事をお読みください。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
エリザベータ・トゥクタミシェワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント