08:36 2021年04月21日
フィギュア特集
短縮 URL
0 10
でフォローする

モスクワで開催されているフィギュアスケート「ロシア杯」決勝でエフゲニー・セメネンコ選手が男子シングルを制した。

セメネンコ選手はショートプログラムで首位発進、フリー終了後もリードを守り計265.13点で優勝を飾った。

2位はピョートル・グメンニク選手(256.06点)、3位には現欧州チャンピオンのドミトリー・アリエフ選手が入った。アリエフ選手はフリー1位で、合計254.79点だった。

タグ
ロシア, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント