07:57 2021年04月21日
フィギュア特集
短縮 URL
2021年世界フィギュアスケート選手権 (33)
0 10
でフォローする

世界選手権女子SPでロシアのアンナ・シェルバコワ選手(16)が81点をマークし、暫定1位に躍り出た。

今季のロシア選手権の金メダリストのシェルバコワは大人の抒情たっぷりのプログラムを一点のミスもなく滑り終えた。寸分の隙もない演技。ニコニコ顔でスコアの出るのを待った。演技に満足している様子が本人からもコーチ陣からも感じられた。

シェルバコワは今シーズンロシア選手権とロシア杯の2戦の計3回、優勝を飾っている。昨シーズンの成績は欧州選手権およびグランプリシリーズのファイナルでいずれも2位だった。

ストックホルムの世界選手権、女子フリースケーティングは26日金曜に行われる。滑走順位はショートプログラムでの成績順位を逆転して行われるため、シェルバコワはライバルの紀平の後にリンクに出て、とりをつとめることになる。

世界選手権は今日24日に開幕し、27日の土曜まで実施される。同大会の成績で2022年冬季五輪の出場枠が決まる。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

トピック
2021年世界フィギュアスケート選手権 (33)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント