01:38 2021年10月19日
フィギュア特集
短縮 URL
0 20
でフォローする

全ロシアフィギュアスケートジュニア選手権で現王者のソフィア・アカチエワ(14)選手がクラスノヤルスク市で開催されたジュニア・グランプリシリーズの大会で2つの世界新記録を樹立した。

アカチエワ選手は18日、クラスノヤルスク市で開催されたジュニアの大会で優勝した。フリースケーティングは157.19ポイント、合計得点は233.08ポイントとなった。

これによりアカチエワ選手は2020年にカミラ・ワリエワ選手が樹立したフリースケーティング(152.38ポイント)、合計得点(227.30ポイント)の世界記録をいずれも大幅に更新した。

関連ニュース

タグ
ロシア, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント