06:21 2018年12月17日
モスクワでビットコイン販売試みた男性が2800万円を失う

モスクワでビットコイン販売試みた男性が2800万円を失う

© Flickr/ Dennis Skley
災害・事故・事件
短縮 URL
0 61

男性がモスクワ中心部にあるオフィスで1500万ルーブル(約2800万円)相当のビットコインを販売しようとしたが、取引中に数人の男が押し入り、現金もろともビットコインの購入者を連れ去った。ロシア内務省モスクワ市本部がスプートニクに伝えた。事件は16日に発生した。

スプートニク日本

警察当局によると、1500万ルーブルの現金を支払った購入者の男性に、販売者の男性は同額のビットコインを送金した。その瞬間、取引が行われていたオフィスに突然、数人のがっしりとした体格の「髭の生えた男」数人が入ってきた。

「身体的暴力の脅威の下で、男らは、仮想通貨の購入客の男性が詐欺師であり、すでに2週間探し続けていると説明した後に、男性を部屋から連れ出し、ビットコイン販売者のものである1510万ルーブルの現金を持ち、逃亡した。」

現在、購入客の男性は取引を行ったオフィスを偽名で借りていたことが明らかになっている。警察は調査を進めている。

関連ニュース

組織犯罪急増の原因はビットコイン オーストラリア当局

ビットコイン取引 匿名性の隠された脅威が見つかる

タグ
ビットコイン, モスクワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント