16:03 2018年09月21日
ヴィクトリヤ・スクリパリ氏

スクリパリ氏の親族、同氏は生きていないのではないかと疑う

© REUTERS / Tatyana Makeyeva
災害・事故・事件
短縮 URL
スクリパリ氏服毒事件 (105)
121

英国で毒物による襲撃を受けたロシア軍参謀本部情報総局(GRU)のセルゲイ・スクリパリ元大佐と娘のユリアさんの親族は、スクリパリ元大佐は生きていないかもしれないと考えている。スクリパリ氏の姪、ヴィクトリヤ・スクリパリ氏が、通信社スプートニクに語った。

スプートニク日本

スクリパリ元大佐の娘ユリアさんが最後に親族に電話をしたのは、7月末の祖母エレーナ・ヤコヴレヴナ・スクリパリさんの誕生日だった。ユリアさんは、父親のスクリパリ元大佐は回復に向かっているが、気管切開をしたため話すことができないと語った。ユリアさんは、近いうちにチューブが取り外される予定であるため、チューブが外されたら父親が親族に電話をすると約束したという。

だが未だにスクリパリ親子から電話はない。ヴィクトリアさんによると、親族は、スクリパリ元大佐は生きていない、あるいは重態なのではないかと考え始めているという。

またヴィクトリアさんは、2006年にロンドンでロシア連邦保安庁のアレクサンドル・リトビネンコ元中佐が毒を盛られた時のように、報道にスクリパリ元大佐の写真がないのはおかしいと語った。

米政府は8日、英国で3月に起きたロシアが関わったとして英国が非難しているスクリパリ親子の毒殺事件を受け、ロシアに対する制裁を実施すると明らかにした。

関連ニュース

トピック
スクリパリ氏服毒事件 (105)
タグ
事件, ロシア, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント