07:00 2018年11月16日
インターポール(アーカイブ写真)

インターポール前総裁の妻、夫の死を危惧

© AFP 2018 / Roslan Rahman
災害・事故・事件
短縮 URL
114

国際刑事警察機構(インターポール、ICPO)の孟宏偉(メン・ホンウェイ)前総裁が9月に中国に向かい、失踪した。BBCによると、中国政府は、氏を拘束したと発表した。孟氏の妻グレースさんは、孟氏が生きていないかもしれないという危惧を表明した。

スプートニク日本

「これは政治的迫害だと思う。彼が生きているか確信がない」とグレースさんは、BBCのインタビューで述べた。フランスに住むグレースさんは、自身も脅迫電話を受け取っているが、その魂胆は分からないと明らかにした。

仏メディアは10月初頭、9月29日に中国に向かい、行方不明になった孟氏の捜査を仏政府が開始したと報じた。孟氏はフランスを離れてから、連絡に出ていない。孟氏の失踪については、グレースさんがフランス警察に通報した。

関連ニュース

ICPO総裁、辞意を表明

行方不明のインターポール総裁、中国で取り調べを受けている=マスコミ

タグ
事故, 事件, インターポール, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント