23:42 2018年11月20日
FBI

米小包爆弾事件の容疑者の「標的リスト」に100人超

© AFP 2018 / Mandel Ngan
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02

トランプ米大統領に批判的な人宛に爆弾入りの小包を送られた事件で、逮捕されたトランプ氏支持者のシーザー・セヨク容疑者(56)が、100人以上の名前を記した「標的リスト」を所持していたことがわかった。時事通信が米NBCテレビ局の報道をもとに伝えた。

スプートニク日本

連邦捜査局(FBI)はリスト中の「標的」に連絡を取り、注意を呼び掛けているという。

米特殊部隊は先に、ビル・クリントン元大統領やオバマ元大統領、ジョー・バイデン元副大統領、エリック・ハンプトン・ホルダー元司法長官、富豪のジョージ・ソロス、俳優のロバート・デ・ニーロその他宛ての不審な小包を発見した。

関連ニュース

米小包爆弾事件で男を拘束

トランプ大統領、メディアによる事件の「不正利用」を批判

タグ
事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント