01:59 2019年08月24日
米フロリダ州のビーチ

天の思し召し?米国のビーチに6メートルの十字架が打ち上げられる【写真・動画】

© Fotolia / Juliehewittphoto
災害・事故・事件
短縮 URL
0 20

米フロリダ州のビーチで、クリス・ゲイさんとグレッグ・ゲイさん夫妻が海の中に大きな十字架があるのを見つけた。

スプートニク日本

2人はフロリダ州フォートローダーデールのホテルにチェックインした後、海へ散歩に出かけ、そこで十字架を見つけた。

目を疑ったというクリスさんは「こんなことは一生に一度のことで、もう二度とこんなことは起こらないでしょう」と語った。

白く塗られた十字架は貝などにおおわれており、一定期間水の中にあったことがわかる。

ゲイさん夫妻は、この十字架はプエルトリコの教会に設置されていたが、ハリケーン「マリア」の影響で流れ着いたのではないかと考えている。

ホテル側が特別車両をビーチへ送り、十字架を海から引きあげた。現在は旅行者たちが十字架と一緒に記念撮影をしているほか、祈りを捧げる人たちもいるという。

ハリケーン「マリア」は2017年9月にプエルトリコを襲った。5段階中最強の「カテゴリー5」の勢力を持った「マリア」は、ドミニカ島で壊滅的な被害を引き起こし、90%以上の建物が損傷または破壊された。少なくとも2975人が犠牲となった。

 

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント