07:01 2020年05月27日
災害・事故・事件
短縮 URL
120
でフォローする

ロシアの国境警備隊員が朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の密漁者から攻撃を受けて負傷した事件で、30日、ナホトカ裁判所は密漁者らに懲役2か月の判決を下した。

ナホトカ裁判所はすでに密漁者6名に懲役を言い渡したという。

9月半ば、同じプリモリエのロシアの排他的経済水域でロシアの国境警備隊が北朝鮮の別の密漁者らを拿捕しようとした際に、警備隊員4名が襲われ、負傷する事件が発生した。そのうち1名は発砲による傷を受けた。北朝鮮側にも少なくとも1名の負傷者が出て、後日死亡している。

関連ニュース

タグ
北朝鮮, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント