09:05 2020年01月22日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 50
でフォローする

マレーシアで、コインランドリーの乾燥機に妊娠中の猫を入れて殺した男に禁固34ヶ月と罰金およそ1万ドルの判決が言い渡された。マレーシア紙スターが報じた。

同紙によると、コインランドリーにいた男2人のうち1人が、テーブルの下にいたを乾燥機に投げ入れ、コインを投入して立ち去った。

インド
© 写真 : EPA/Raminder Pal Singh
この様子を監視カメラが捉えていた。コインランドリーのマネージャーが9月14日に届出書を提出し、容疑者らはその日のうちに拘束された。

ラシイハフ・ガザリ裁判官は「判決は、動物に暴力をふるわないための、被告人及び社会全体にとっての教訓となるべきである」と述べた。

スター紙によると、42歳の男は禁固32ヶ月、罰金4万マレーシアリンギット(約9600万ドル)の有罪判決を受けた。

関連ニュース

8年間ネコの人気ない映像取り続けた日本人、ついに有名に!… ロシアで

タグ
マレーシア, 殺害, 動物
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント