15:41 2021年06月17日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

ニューヨーク郊外のシナゴーグで襲撃事件があり5人が負傷した。現地ユダヤコミュニティがツイッターで伝えた。

ニューヨーク市を中心とするWCBS放送局もまた、クラークスタウン(NY州南東)警察の情報をもとに、刺傷により5人が負傷し、そのうち2人が危篤状態にあることを伝えた。

​ニューヨークタイムズ紙によると、犯人は取り押さえられたという。

同紙によると、事件は現地時間22時00分(モスクワ時間29日06時00分)頃、ニューヨーク市故以外のモンゼイにおいてハシド派(ユダヤ教敬虔主義)ラビの家で発生した。

ナイフを持った男がラビの家に押し入り、集まっていた客に危害をくわえ逃げた。事件はユダヤ教の年中行事「ハヌカー」の7日目に起こった。今週、宗教や民族的理由と思われる襲撃事件が8件記録されている。

関連ニュース

米国 2019年の大量殺人事件数が過去最高

タグ
事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント