09:57 2020年04月02日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ドイツの旅行客2人が北極圏のノルウェー領スピッツベルゲン島で雪崩に巻き込まれて死亡した。ノルウェーの地元政府が発表した。

ドイツのツアー客らはロシアの旅行代理店「北極旅行グルマント」を通してスピッツベルゲン島を訪れていた。雪崩はスピッツベルゲン第2の都市バレンツブルクから南に15~20キロの地点で発生した。

間もなく災害現場にはヘリが到着し、救助活動が行われた。救助活動には救助犬も動員された模様。

スピッツベルゲン島は北極海に浮かぶスヴァールバル諸島の一つ。スヴァールバル諸島の中では最大で唯一の有人島。

関連ニュース

タグ
災害, ドイツ, ノルウェー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント