02:05 2020年07月13日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 22
でフォローする

アマゾン社が米カリフォルニア州レッドランズ市に置く配送センターで6月5日、大規模な火災が発生した。この火災により複数の倉庫が全焼したほか、火災の影響で屋根が崩れ落ちる様子が確認された。CNNテレビが報じた。

報道によれば、配送センターに勤務していた100人近くのスタッフは自力で非難し、けが人はいない模様。

​配送センターの建屋は建設されたばかりで最新鋭の防火設備が設置されていたという。火事の原因は明らかになっていない。

​アマゾン社は別の倉庫から配送を行うとして、サービスの提供には支障ないとしている。

関連ニュース

タグ
災害, Amazon, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント