05:54 2020年08月15日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

4日、インド北部ウッタルプラデシュ州の複数の地域で落雷があり、少なくとも23人が死亡、29人が負傷した。

同州のヨギ・ アディティヤナート首相は、遺族に補償金を支払うよう地区裁判官に指示し、役人には負傷者へのしかるべき医療支援の提供を指示した。

落雷に遭った被害者の多くは稲作作業をしていた農民や労働者で、落雷の危険性を過小評価していた。

関連ニュース

タグ
インド, 事件, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント