19:48 2021年04月11日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 70
でフォローする

氏名不明の乗客が航空機をハイジャックしようとし、バーレーンかサウジアラビア、アラブ首長国連邦といった「ペルシャ湾南部沿岸」の国に進路を向けるように要求した。しかし、イランの治安維持機関がこの企みを阻止した。ブルームバーグが報じた。

報道によれば、事件は4日の夜に発生。イラン南西部の都市アフヴァーズを飛び立った小型双発ジェット旅客機フォッカー100が北西部のマシュハドに向かって飛行をしていた。

途中、パイロットはエスファハーン市に緊急着陸し、ここで犯人は拘束された。乗客にケガ人はいないという。

この事件は、地域の対立国サウジアラビアが主導するペルシャ湾岸の一部の隣国とイランが緊張状態にあることを示した。

関連ニュース

タグ
イラン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント