12:00 2021年07月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 14
でフォローする

カムチャッカ半島で通信が途絶えた航空機An-26には27名が搭乗していた。RIAノーヴォスチが非常事態省の話をもとに報じている。

このトピックに関する最新記事はこちらでお読みできます。

非常事態省はこれより前、カムチャッカ半島パラナ村に向かった航空機の通信が途絶えたことを発表した。同省広報部によると「航空機An-26には乗員6人と乗客21人が乗っており、うち1人は子ども。非常事態省のヘリや救助隊、また捜索救助調整センターが準備態勢に入っている」という。


関連記事

タグ
航空, カムチャツカ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント