05:10 2021年07月31日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

パレスチナ自治区ガザ市中心部で22日、大きな爆発があり、1人が死亡、10人が負傷した。パレスチナ自治政府内務省が発表した。

内務省のイヤド・ベズム報道官によると、ガザ市中心部のアル=ザウィス市場で22日午前、大きな爆発が起きた。爆発があった3階建ての建物の大部分が崩壊し、複数の隣接の建物も被害を受けたという。

​負傷者は、ガザ市のシファ病院に搬送された。地元当局が爆発の原因を調査しているが、当初、爆発はガスボンベによって引き起こされたと伝えられた。

​現場では警察や救急対応当局が活動している。

​関連ニュース

タグ
パレスチナ, 事件, 事故, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント