05:45 2018年12月10日
羽田空港

北朝鮮で拘束の日本人が帰国=通信社

© Depositphotos / Sepavone
日本
短縮 URL
0 05

先に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)で拘束された日本人男性の杉本倫孝氏が、解放後に帰国した。共同通信が28日に伝えたところでは、杉本氏は東京の羽田空港に着陸した。

スプートニク日本

杉本氏は朝、平壌から北京に飛行機で到着し、ここで東京行きの飛行機に乗り換えた。

日本の河野外相は東京での記者会見で、帰国後に外務省職員らが、北朝鮮でどのように拘束されたのか、またどのような環境で拘束されていたのかについて、杉本氏から聞き取りを行い明らかにする意向だと指摘した。

関連ニュース

北朝鮮での日本人拘束 推定される理由をメディアが指摘

タグ
北朝鮮, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント