10:57 2019年06月18日
皇居

皇居でトランプ大統領夫妻の国賓歓迎行事が始まる

© Sputnik / Vladimir Pesnya
日本
短縮 URL
144

27日午前、国賓として来日しているトランプ米大統領夫妻の国賓歓迎行事が皇居・宮殿東庭で始まる。時事通信が伝えた。

スプートニク日本

NHKによると、天皇皇后両陛下は午前9時に皇居に入られた。トランプ大統領夫妻は、午前9時20分ごろ、皇居・宮殿の「南車寄」に到着した。安倍晋三首相夫妻も出席した。

​天皇陛下が外国の元首と会見されるのは、即位後初めて。また、皇居で歓迎行事が行われるのは、ベトナムの故チャン・ダイ・クアン国家主席を迎えた去年5月以来となった。

4月30日、天皇陛下の退位の儀式が執り行われ、平成の時代が幕を閉じた。5月1日午前0時に元号が変わり、新しい248番目の時代「令和」が始まった。皇太子さまは第126代の天皇となられた。

関連ニュース

トランプ氏が訪日を急ぐ理由は?

プーチン大統領、新天皇陛下に祝意

天皇パレード、新ルートに変更 見通し重視、警備面も配慮

タグ
メラニア・トランプ, ドナルド・トランプ, 天皇ご一家, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント