11:25 2020年06月04日
日本
短縮 URL
1110
でフォローする

安倍首相は26日、東京都で新型コロナウイルスの感染者が急増していることなどを受け、先に成立した特別措置法に基づく「政府対策本部」を設置する方針を決めた。NHKが報じた。

NHKによると、安倍首相は同日、首相官邸で加藤厚生労働相と西村経済再生担当相と会談し、「まん延のおそれが高い」との報告を受け、政府対策本部を設置する方針を決めた。要件を満たせば「緊急事態宣言」を出すことが可能となる。


新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスCOVID-19が疾患の原因と判断した。

中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなったことを明らかにした。

新型コロナウイルスについての情報の正誤
© Sputnik / Savitskaya Kristina
新型コロナウイルスについての情報の正誤

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント