13:17 2020年06月05日
日本
短縮 URL
0 10
でフォローする

日本で今秋に開催予定だった世界有数のゲームの展示会「東京ゲームショウ2020」の通常開催の中止が決定した。主催者のコンピューターエンターテインメント協会によると、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、オンラインでの開催を検討中。NHKが報じた。

東京ゲームショウは日本最大のゲーム見本市。今年の開催は9月24〜27日を予定していた。2019年には約650社が出展し、期間中の来場者数は26万人を超えた。Twitterでは通常開催中止を惜しむ声もある一方、「3密(密閉・密集・密接の3つの密)が重なるイベントだから仕方がない」と理解を示す投稿もみられる。

​今年の東京ゲームショウは、ゲーマーにとって特別な開催年となるはずだった。ソニー・インタラクティブエンタテインメントが次世代用家庭ゲーム機「PS5(プレイステーション5)」、同じくマイクロソフトも「Xbox Series X(エックスボックス・シリーズ・エックス)」を年末に発売予定で、両社が今年の東京ゲームショウで自社の製品を紹介する予定だったからだ。

開催方式などの詳細は、5月下旬に発表される。

タグ
日本, ゲーム
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント