03:47 2018年08月18日
崔銀姫さん

金正日総書記によって1978年に拉致された韓国の女優・崔銀姫さんが死去【写真】

© AFP 2018 / Dong-A Ilbo
社会
短縮 URL
121

韓国史上最も有名な女優の1人、崔銀姫(チェウニ)さんが死去した。91歳だった。

スプートニク日本

崔さんは、入院先の病院で亡くなった。腎臓の手術を受ける予定だったという。

崔さんは北朝鮮映画を含む数十本の映画に出演し、権威ある国際的映画賞を数多く受賞した。

​崔さんの人生は非常に興味深い。崔さんは1978年に同氏の最大のファンだった北朝鮮の故・金正日総書記によって拉致された。崔さんの夫である映画監督でプロデューサーの申相玉さんも拉致された。

​ある説によると、北朝鮮は申さんの才能の助けを借りて、北朝鮮の映画業界をつくろうとしていたという。

崔さんと申さんはウィーンを訪れた1986年に米国大使館に逃げ込み、米国に政治亡命し、1999年に韓国へ帰国することができた。

関連ニュース

歌手、それともおしゃれさん? 北朝鮮ファーストレディーはどんな人【写真・動画】

タグ
映画, 文化, 韓国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント