15:00 2018年09月25日
婚礼

ジプシーの婚礼 200人招待で飲めや歌えやの挙句、食い逃げ

© Fotolia / Eugenelucky
社会
短縮 URL
114

スペイン、ガリシア州ビベイロで新婚夫婦が200人の客をレストランに招いたあげく、一銭も支払わずに姿を消した。

スプートニク日本

スペインのマスコミ報道によれば、婚礼の祝いの費用は8千ユーロを超えている。披露宴を予約したのはルーマニア出身のジプシー。予約に当たって1500ユーロの前払い金を収め、契約書にサインもし、電話番号も書き込んでいたという。

花嫁は豪華なスワロフスキークリスタルをちりばめたウエディングドレスを着て現れ、客人には高価な魚やラムのソテーをふるまい、ワイン、ウイスキーを飲ませていた。

ところが支払いの段となると財布を握る花婿の父は酩酊状態で後日、支払われることで話がついた。翌日、レストラン主はジプシー一家と連絡をとろうとしたものの、誰も支払には姿を現さず、渡されていた電話番号にも応答はなかったため、地元警察に通報した。

関連ニュース

ロトに結婚記念日の数字を入れた女性が、大金を獲得

ロボットが組立てエンジニアの仲人を務める

タグ
スペイン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント