12:20 2018年10月20日
カメ【アーカイブ写真】

英女性の性器からカメの死体を摘出=スペイン紙

© AFP 2018 / SAM PANTHAKY
社会
短縮 URL
0 35

英女性(26)はスペイン領カナリア諸島の最大の島、テネリフェ島での休暇中、病院に向かい、性感染症の疑いと腹部の裂けるような痛みを訴えた。検査の結果、信じがたいことが判明した。女性の性器からカメの死体が見つかったのだ。スペイン語紙「ABC Canarias」(電子版)が報じた。

スプートニク日本

現地メディアの報道によると、18センチものカメが性器に入った経緯を困惑した医師は尋ねたが、女性は答えられなかった。女性は前日の夜、ナイトクラブにいたという。

病院には警察が訪れた。性的暴行の可能性も除外されていない。英紙ザ・サンが報じた。女性は現在、治療を受けている。この出来事の詳細は明らかではない。

関連ニュース

腹部内に手術用具の男性、四半世紀そのまま生活

中国人男性の脳から体長10センチの生きた条虫が摘出

タグ
医学, 動物, カナリア諸島, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント