05:42 2018年11月21日
チャールズ皇太子(アーカイブ写真)

マスコミが、チャールズ皇太子が英国王に就く時期を報じる

© AP Photo / Darko Vojinovic
社会
短縮 URL
0 05

英エリザベス女王は、長男のチャールズ皇太子に統治を譲る計画。チャールズ皇太子は3年後に王位に就く可能性がある。

スプートニク日本

31日、デイリー・ミラー紙が、王室担当記者ロバート・ジョブソン氏の新刊「Charles at 70: Thoughts, Hopes And Dreams」を引用して報じた。

デイリー・ミラー紙は、エリザベス女王は95歳になった時に「継承者を摂政皇太子にする」計画だと報じている。

これはチャールズ皇太子がその言葉のあらゆる意味において王になることを意味しているが、形式的には、エリザベス女王は死ぬまで国民への奉仕を続けるという。

関連ニュース

エリザベス女王の死が内密にリハーサルされていた

エリザベス女王の最後のウェルシュ・コーギーが死亡=マスコミ

タグ
文化, 歴史, エリザベス2世, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント