14:32 2020年07月13日
社会
短縮 URL
143
でフォローする

イスラエル北部で1600年前に東ローマ帝国の首都コンスタンティノープルで発行された珍しい金貨が地元の子どもたちによって発見され、イスラエル考古学庁に手渡された。

スプートニク日本

考古学庁の専門家らは金貨の出どころを素早く特定し、今から1600年前の紀元後420年から423年の間に発行されたものであることを突き止めた。こうした金貨の発見はイスラエル領内では初めて。

関連ニュース

タグ
おもしろい, びっくり, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント