19:45 2020年08月11日
社会
短縮 URL
人類にはまだチャンスがあるか? 地球のグローバルな環境問題 (213)
103
でフォローする

スウェーデンの「Doconomy」社が、カーボンを単位に毎回の完全な買い物を査定する「スマート」クレジットカードをリリースした。カードは、製品の購入時に、それが製造および配送中に温室効果ガスがどれだけ排出されるかを示す「カーボンフットプリント」が提示する仕組みになっており、これによってカード所有者に1日の二酸化炭素排出量を減らそうとする意識を高める。

スプートニク日本

環境に優しい製品を購入するスマートカードの所有者は、キャッシュバック報酬プログラムを使用できる

返還された資金は、国連が創設した気候変動対策基金または他の環境保護プロジェクトに利用される。ちなみに、カード自体はバイオマテリアルでできており、自動車の排気管や暖炉の煙突、発電機から集められた煤を原料にしたインクで印刷されている。

関連ニュース

トピック
人類にはまだチャンスがあるか? 地球のグローバルな環境問題 (213)
タグ
科学, 環境, おもしろい, スウェーデン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント