00:03 2020年09月27日
社会
短縮 URL
0 50
でフォローする

世界でもっとも優秀な航空会社の1つと呼ばれるエミレーツ航空の客室乗務員が、より快適に空の旅を行う方法について、その秘密を明かした。

ローレン・ギルフォイル氏は、ポータブル機器に映画や音楽、書籍などをダウンロードし、移動中に各人が楽しめる娯楽について、あらかじめ考えておくことを乗客にアドバイスしている。

さらに、バッテリー切れを避けるため予備の充電器を用意しておく必要があるという。

ギルフォイル氏によれば、空の旅の出発前には適度な運動を行う必要があり、また、機内で長時間過ごすことで疲労や眩暈、血液の循環での問題などを引き起こすおそれがあることから、例えば、腕立て伏せを数回行うなどが有効となる。その際、機内でもっとも有益な娯楽としては睡眠が上げられえると、ギルフォイル氏は強調する。

最後に、ギルフォイル氏は旅行者に対し、より良いフライトのためには快適な服装を選ぶことが重要で、履き心地のいい靴やさまざまな気温に対応できるよういくつか服を用意しておくことなどをアドバイスした。

タグ
観光, 飛行機
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント