09:51 2020年09月30日
社会
短縮 URL
0 71
でフォローする

イラク反テロ庁はイラク領内に存在していた国際テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の支部の殲滅に成功したことを明らかにした。INA(イラク国営通信)が報じた。

INAの報道によれば、この反テロ殲滅作戦でダーイシュのイラクにおけるナンバーワンでダーイシュの首領の補佐役のムアガス・アル・ジャブリが殲滅された。

イラク国家諜報機関は5月20日、ダーイシュの殺害された首領の後継者候補のひとりと目されるアミル・モハメド・アブドル・ラーマン・マウリ・サルビ容疑者、別名アブドラ・カルダシュの逮捕を公表していた。

先日、ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)のダン・スミス所長は、コロナウイルスの感染が世界中に拡大したことでダーイシュをはじめとするテロ組織はかえって立場を強化しかねないと危惧を表明していた。

関連ニュース

タグ
ISIS, 軍事, イラク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント