02:20 2020年11月30日
社会
短縮 URL
0 23
でフォローする

世界保健機関(WHO)は、人類は新たなパンデミックに備える必要があると指摘している。WHOは、6日にビデオ会議方式で開幕する第73回WHO年次総会の再開セッションの議論で、これが重要なテーマの1つになると考えている。

WHOは再開セッションを前に声明を表し、国際社会は「現在すでに新たなパンデミックに備える」必要があると指摘した。

WHOは「我われはこの1年間で緊急事態への備えに関係する強固な医療インフラを持つ国々が、新型コロナウイルス (SARS-CoV-2)の感染拡大を抑止およびコントロールするために迅速に行動できたことを確認した」と発表した。

第73回総会では、「緊急な医療状況への備えの強化」に関する決議案が採択される予定。決議案では、緊急事態への備えの向上、また医療専門家のための「しかるべき報酬」の確保や医療従事者育成の必要性に「最高の政治レベルで優先権を与える」ことが各国に呼びかけられている。


関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント