12:19 2021年06月13日
社会
短縮 URL
0 52
でフォローする

ドージコインの創設者の1人ジャクソン・パーマー氏は、テスラ社とスペースX社の 創立者であるイーロン・マスク氏を「うぬぼれた詐欺師」と呼んだ。その前日、マスク氏は仮想通貨ドージコインを詐欺だと指摘した。サイト「ビジネス・インサーダー」が報じた。

パーマー氏は、「思い出してほしいのは、イーロン・マスク氏はこれまでも、そしてこれからも、常にうぬぼれた詐欺師だということ」と述べ、彼は「なにも言うことがない」ため、そして「静かな暮らしを好む」ことから、1分で投稿を削除するとも語った。

また、パーマー氏は、コメディー番組「サタデーナイトライブ」へのマスク氏の出演にコメント。「追伸。SNL(サタデーナイトライブ)のエピソードは恥ずかしいものだったよ、ブラザー」と強調した。

パーマー氏がツイッターに投稿したのは、同番組にマスク氏が出演し、自身がアスペルガー症候群であると打ち明け、ドージコインを詐欺だと呼び、また自身のビジネスプランをあざ笑った後だった。数日後、マスク氏は、テスラ社はこの仮想通貨の生産がエコロジーに反することからビットコインによる電気自動車の販売を中止した。

イーロン・マスク氏のツイートがドージコインの急激な高騰に繰り返しつながったことが話題となった。4月末、マスク氏がツイッターのアカウントで「サタデーナイトライブ」について案内すると仮想通貨はわずか1時間で24%高騰した。また、5月14日にはマスク氏のツイートが仮想通貨の価格をさらに30%値上がりさせた

関連ニュース

タグ
イーロン・マスク, 仮想通貨・暗号通貨
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント