01:37 2017年12月19日
東京+ 3°C
モスクワ0°C
    ロシア大統領中東北アフリカ諸国担当特別代表ミハイル・ボグダノフ外務次官

    イエメン紛争当事者 ロシアに解決への援助を依頼

    © Sputnik/ Alexey Filippov
    中東
    短縮 URL
    イエメン空爆作戦 (67)
    0 121

    イエメンで対立している当事者双方が、紛争解決への援助をロシアに依頼した。

    ロシア大統領中東北アフリカ諸国担当特別代表ミハイル・ボグダノフ外務次官が、リア・ノーヴォスチ通信に明らかにした。

    ボグダノフ氏によると、ロシアはイエメンのハディー大統領、サレハ前大統領、フーシ派などの全当事者、また別のアラブ諸国、イラン、西側諸国などとコンタクトを持っている。

    ボグダノフ氏は、ロシアはイエメンでの軍事行動の停止を支持しており、「リビアで起こり、シリアで起こっている」、国の崩壊につながる恐れのある状況のエスカレーションに反対していると強調した。

    ボグダノフ氏は、ロシアのプーチン大統領の個人的な委託を受けて、アラブ連盟の各国首脳および加盟国代表者宛ての親書を持ってエジプトのシャルムエルシェイクで開かれたアラブ連盟の首脳会議に出席した。

    トピック
    イエメン空爆作戦 (67)
    タグ
    イエメン, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント