20:45 2017年09月22日
東京+ 21°C
モスクワ+ 13°C
    国連 デイルエッゾルでダーイシュ(IS)が一般市民を処刑したとの情報を確認

    国連 デリゾールでダーイシュ(IS)が一般市民を処刑したとの情報を確認

    © AFP 2017/ GEORGE OURFALIAN
    中東
    短縮 URL
    0 43906

    国連は、シリア北東部のデリゾールでテログループ「ダーイシュ(IS,イスラム国)」の戦闘員らが一般市民を大量処刑したとの情報を確認した。火曜日、国連事務総長の副報道官を務めるファルハン・ハク氏が述べた。

    土曜日、デリゾール県の住民から、以前ロシアが人道援助物資を送った県都デリゾールで、テログループ「ダーイシュ(IS)」の戦闘員らが、280人もの人達を殺害したとの情報が入った。シリアの首都ダマスカスの国際赤十字のスポークスマンによれば、襲撃がなされた地区は封鎖され、人道援助組織のみが現地に入る事ができるとのことだ。

    国連のハク副報道官は「我々は、処刑及び拉致そして拘束についてん信頼すべき情報を得ているが、デリゾールに直接アクセスが出来ない状態だ。それゆえ、現段階では、具体的な数字については分からない」と述べている。

    タグ
    シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント