11:01 2020年09月20日
中東
短縮 URL
0 170
でフォローする

トルコを旅行するロシア人観光客はロシアの通貨、つまりルーブルで決済できるようになる。トルコのニハト・ゼイベクジ経済相が31日記者団に伝えた。

ゼイベクジ経済相はトルコのアンタルヤで開催中のロシアートルコメディアフォーラムの中で次のように述べた。

「ロシア人はトルコではルーブルで支払うべきだ」

ゼイベクジ経済相によると、今年7月までのロシアからトルコへの観光客の流れは今年7月までの時点では70%から80%減少したが、現在観光客の数は回復しており、昨年のレベルを超えるだろうとみられている。観光客増加を促進するのは特に、両国間での自国通貨建て決済の可能性だろう。

8月28日、ロシアのメドヴェージェフ首相はロシア観光客のトルコへのチャーター便を再開した。それまではロシア・トルコ間の航空便は乗り入れが制限されていた。これは、去年11月24日ロシアの爆撃機Su-24がトルコ空軍によって撃墜された後ロシアが取った報復措置の1つだった。

関連:

トルコ元首相、ロシアのSu-24撃墜を命令したと認める
プーチン大統領とエルドアン大統領、電話会談でシリア情勢を討議
タグ
露土関係, トルコ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント