08:04 2017年11月22日
東京+ 4°C
モスクワ0°C
    イラク

    イラク北部モスルで米軍機誤爆 軍人およそ90人死亡

    © REUTERS/ Stringer
    中東
    短縮 URL
    4988120

    イラク北部のモスルで米軍機による誤爆のため、約90人が死亡、100人が負傷した。情報ポータルサイトFactiniraqが伝えた。

    それ以外に、米軍機による誤爆で、イラク軍の武器・兵器も損傷を受けた。

    確認されているところでは、軍人達は、彼らがいた地区から撤退していたはずだった。

    過激派グループ「ダーイシュ(イスラム国)」からモスルを解放する作戦は、10月17日から続けられ、それにはイラク政府軍やクルド人などの民兵、さらには米国を中心とした有志連合の空軍機が参加している。

    関連:

    イラク首相 「ダーイシュ(IS)」との戦いにおける支援に対し、「米国に石油で支払うこと」を拒否
    米国防総省、シリア、イラクへの米軍空爆で64人の民間人が死亡
    タグ
    イラク
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント