00:58 2017年08月22日
東京+ 27°C
モスクワ+ 29°C
    イランがシリア東部攻撃 テヘラン同時テロへの報復か

    イランがシリア東部攻撃 テヘラン同時テロへの報復か

    © AFP 2017/ Atta Kenare
    中東
    短縮 URL
    シリアへのロシア作戦参加から1年、テロ闘争は今なお続く (69)
    11093192

    イラン革命防衛隊は18日、シリア東部デリゾール県付近を複数のミサイルで攻撃したとの声明を出した。タスニム通信が報じた。

    ロシア空爆、シリアで戦闘員180人殺害
    © 写真: Ministry of defence of the Russian Federation
    スプートニク日本

    今月にイランの首都テヘランで起きた同時テロへの報復としており、犯行声明を出したテロ組織「ダーイシュ(IS)」の拠点を狙ったとみられる。7日に武装したテロ集団がイランの国会議事堂と、初代最高指導者故ホメイニ師をまつる廟を同時に襲撃した。

    共同通信によると、攻撃に使われたのは地対地ミサイルで、イラン西部の基地から発射。テロ組織の指揮所や車爆弾の製造工場などに命中したとしている。

    イランはISをミサイルで攻撃するのは初めてとみられる。

    トピック
    シリアへのロシア作戦参加から1年、テロ闘争は今なお続く (69)
    タグ
    ISIS, イラン, シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント